1人で抱え込むのは良くないこと

長い人生の中で全く悩みなく過ごせる人はほんの一握りでしょう。
この世に生まれた大半の人々がこれまで生きてきた中で何かしらの理由により悩みを持ち、それを自力で、あるいは信頼出来る人の手助けを得て解決に導いてきた経験を持っているものです。例えば、年頃の男女が等しく経験するであろう恋愛問題。これらの多くは男女間の誤解がきっかけとなって引き起こされるケースが多いものですが、お互いが妥協点を求めて歩み寄り、また各々が安心して相談出来る信頼の置ける友人や知人のアドバイスによりやがて解決の方向へと向かうものです。
また人生の大半を占める事となる仕事上でも常に悩みは発生します。ですがこちらはそれらを常に相談出来る機関や窓口が各所に整備されているるため、ストレスを最小限に抑え解決に導ける様になっています。こういった機関や窓口が整備されているのは本当に有難いものです。
これらに共通して言える事は、いかにして悩んでいる自分を曝け出せるか、という事に尽きるでしょう。深刻に悩んでいる事があっても変なプライドや羞恥心が邪魔をして、素直に人に相談したり助けを求められないという人は意外と多く、これがより深刻な問題を生むきっかけとなっています。一旦これらを信頼置ける人に吐き出してしまえばそれだけで肩の荷が降りた様に楽になり、深刻な事態から解放されるというパターンはよくあるものです。決して自分だけで悩みを抱え込みストレスを溜める様な事はせず、素直に助けを求める意識を持つ事が大切です。

2018年4月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

固定ページ

カテゴリー